シックなおやじになるぞ⁉フレンチスタイルブログ

フランスブランドを通してライフスタイルを考え日本のシックなおやじを目指しています。

洋服屋の靴と靴屋の洋服

フランスおやじのファッションチェック

 

 ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎

私は職業柄、フランスに行くとおやじ達から上から下までファッションチェックを受けます。 彼らもやはり気になるようです。

洋服屋の靴コーディネート/HUSBANDS(ハズバンズ)Nicolas Gabard(ニコラ・ガバール)の場合

f:id:general-bass:20181203113513p:plain

f:id:general-bass:20181203113552j:plain                   Model #JAGGER

HUSBANDS(ハズバンズ)ではブランド設立当時からあったオリジナルモデルの靴が1モデルだけあります 写真のブーツです。 ダブルブレステッドジャケットのモデルでジャガーというモデルがありますが そのミックジャガーが履いていたイメージと聞きました。

ミック・ジャガー - Wikipedia

引用元:ウイキペディア

          f:id:general-bass:20181203114009p:plain

他ブランドでは、ALDENのモディファイドラストが自分のスーツには合うのだとも言っていました。

彼のテーマの一つである、「Au CHIC Parisien」シック パリジャン。

f:id:general-bass:20181203114127p:plain     f:id:general-bass:20181203114238p:plain
パリが元気で華やかだった頃1970年代のイメージのようです。 いずれはHUSBANDSとしてオリジナルで作りたいと古着屋で探してきた靴を見せて 自ら履いてみせてくれました。

     f:id:general-bass:20181203114420j:plain  
    Jacket:Model#JAGGER   Trousers: Model#Piccoli  with Belt Loop

    Belt&Shoes:参考商品

私は、「あなたのイメージと意図は、理解はするけど これ日本ではギョーザ靴と呼ばれていた人気がない。今のところハズバンズのスーツに合うクォリティのものを日本で売っているところは思いつかない」と私は、説明はしましたが、それは二コラの考えで否定はできません。

ひょっとしたらこれから人気が出るかもしれません。

ニコラに自信のお気に入りや、お勧めの店はあるのかと聞いたところ

彼は古着屋さんにしか興味はないようでした。

靴屋の洋服コーディネート/Caulaincourt (コーランクール)Alexis Lafont (アレクシー ラフォン)場合

 f:id:general-bass:20181203114634p:plain

 

 

 f:id:general-bass:20181203114915j:plain     f:id:general-bass:20181203114837j:plain

アレクシーのスタイルが日本人の好みに近いかもしれません。

もちろんドレスコードは身につけていますが、洋服に対しては、あまり面倒くさいことはいいません。 その場面で良いと思うものを自分で選んで着ています。

f:id:general-bass:20181203115057j:plain    f:id:general-bass:20181203115118j:plain


アレクシーはお気に入りとお勧めのお店を教えてくれました。

www.jinji.fr

ここは、カジュアルアイテムのお店です。日本のブランドもおいてあり、リゾルトの林さんもシーズンでトランクショーをやっているようです。

www.wicket.fr

英国のエレガントなスタイル

eglebespoke.wordpress.com

ここのオーナーはよくCaulaincourtの靴を履いています。ドレスダウンしたスタイルかと思います。

 

パリのおやじも人それぞれです。自分んち以外のものを、身銭をきって買い、身につけるというのは、彼らが本当に好きなスタイルかもしれません。

私は、フランスおやじ達の 「Too Much 」なスタイルにならないところに魅力を感じるのかもしれません。

 

 

メルスィー オバ!

créme la de crème

TOM