シックなおやじになるぞ⁉フレンチスタイルブログ

フランスブランドを通してライフスタイルを考え日本のシックなおやじを目指しています。

フランスおやじとのきっかけ

  「BERNARD ZINS」というトラウザーズ専業ブランドとの出会い 

f:id:general-bass:20181204134058j:plain

Bonjour.Monsieur ボンジュー ムッシュー!!

日本で

15年程前だったかと 私は紺色で素材は綿のパンツが欲しく探していた時 あるお店のスタッフの方が私の好みを察したのか

「フランスのパンツだけ作っているブランドで ベルナール・ザンスってご存知ですか?」 

「ご試着されてみませんか?」と勧めて頂きました。 

私には そのなんともいえない上品さにとても惹かれるものがあり すぐにファンになりました。

しかしながら段々と日本では商品を扱うところが少なくなりはじめ、ある時から全く見かける事ができなくなりました。

 いよいよ渡仏!

 

2012年1月15日土曜日 「BERNARD・ZINS」を日本でどうしても自分が販売したいという想いだけ それだけの為に 生まれて初めてフランス パリを訪れました。

 

急遽 取れたアポイントメント まして土曜日 イタリアからの飛行機は遅れ 預けた荷物は 出てくるのは 一時間以上 約束の時間を大幅に遅れ パリ市内に入ったのは ほぼ夕方。もうダメかと…. 

 

                                  f:id:general-bass:20181204141511j:plain

しかしながら、嫌な顔せず暖かく 出迎えてくださったムッシュ Frank Zins(フランク・ザンス) 私はこれから自分のビジネスを始めようとしていた時期 ましてメンズなんて売った事もない 実績もお客様もいない得体のしれない輩。

 ただただ… 正直に… 自分の想いと どうやって日本で「BERNARD ZINS」を販売していくというプランだけを彼と彼のスタッフに伝える方法しかありませんでした。

 初めてのパリの夜 喜びと感謝

 

3時間以上は経ったかと その時 フランクさんは ニッコリ笑い 「ムッシュTOM、あなたに日本の市場を任せる 独占代理店契約を与える 、サンプルを日本用に1セットすぐ作る」と おっしゃってくださいました。   

 

彼の 自分の信じたものは、「受け入れる」という姿勢。 

この魅力がきっかけでフランスのおやじ達 彼らが作るブランドという物にだんだんとハマっていくようになってしまいました。

                              f:id:general-bass:20181204134248j:plain

フランクさん ナディアさん そしてブルーノさんお元気でしょうか?

大変お世話になりました。

私は今でも感謝していますよ!!

 メルスィー オバ!

créme la de crème

 TOM